薬剤師ももたろーのブログ

「お金の心配をしたくない」薬剤師が資産形成や日常を語るリアルブログ

【FP】3級FP技能士試験受けてみました

こんにちは、ももたろーです

 

3級FP技能士受験してきました

 

資産運用、資産形成について日々考えていますが、人生設計やライフプランなどより具体的に考えるためにお金の知識を深める必要を感じていました

 

自分の人生、人生に責任を持つためにもお金に関してはより合理的な判断をした上で、感情と整合性をとりつつ行動したいと考えています

 

将来のお金に対して不安は少なければいいですよね

 

きたるべき将来について、少なくともお金に関しては計画はできるはずだというわけです

 

ライフプランもプロに相談するより、自分で積極的に関わり解決できればいいですよね

そのための知識を得ようと勉強を開始しました

 

そもそもファイナンシャルプランナー(FP)とは

FPとは、一人ひとりの将来の夢や目標に対して、お金の面で様々な悩みをサポートし、その解決策をアドバイスする専門家です。個々人や家族のライフプラン(人生設計)に基づく将来の収支の見通しを立て、最適な資産設計・資金計画を提案、アドバイスを行い、その実行をサポートします。そのため、FPはお金の面から家計の改善を図る「家計のホームドクター®」とも呼ばれています。

日本FP協会より引用

 

お金で心配したくない、ももたろーとしてはまさにぴったりな資格試験というわけでさっそくのテキスト購入

 

入門編となる3級FP技能士試験は、2週間で受かるとか、テキスト1周すれば受かるから誰でも受かるとか書いてますがそんなことはなく、実務経験がない初学者としてはちゃんと勉強せんとこりゃ受からんぞという試験でした

 

試験内容は全部で6分野

  • ライフプランニングと資金計画
  • リスク管理
  • 金融資産運用
  • タックスプランニング
  • 不動産
  • 相続・事業承継

 

年金、税金、不動産、相続なんて、普段の生活でふれることがないのですべていちからのスタートですね

 

しかし最近はとっても便利になっていて動画講義や過去問練習などスマホさえあればできてしまうものが多くあります

仕事の往復や寝る前などのスキマ時間をみつけてはポチポチできるようになっていますね

どうにかこうにかコツコツつづけた結果、合格圏のようですね

 

入門編の3級FP技能士の次は2級FP技能士が控えています

 

テキストも少しだけ太くなり、フォントも小さくなっているため予想以上に情報量が多そうですね

 

あきらめずにポチポチ、コツコツやるしかなさそうですね

 

本日もごらんいただきありがとうございました!

 

それでは!