薬剤師ももたろーのブログ

「お金の心配をしたくない」薬剤師が資産形成や日常を語るリアルブログ

ETFについて調べました

こんにちは、ももたろーです

 

海外ETFを購入したので備忘録も兼ねて記事にしました

 

そもそもETFってなんだ?

ETFとはExchange Traded Fundsの略で、上場投資信託と呼ばれています

と聞いても、よくわからないですね

 

投資信託とよく似ているけど、なにがちがうのかよくわからなかったのまとめてみます

 

投資信託ETFの違いについて調べました

 

投資信託

  1. 基準価格は1日の最後に決まる
  2. 分配金が支払われる場合、特別分配金になることがある
  3. 分配金再投資を選べば自動的に再投資してくれる
  4. 信託報酬が比較すると高い

 

ETF

  1. 株のようにリアルタイムで値動きがある
  2. 分配金が支払われるが特別分配金になることはない
  3. 分配金は再投資されないので自分で行う必要がある
  4. 信託報酬が投資信託に比べると安い

 

大きくはこのあたりなのかなと思います。

ETFって株みたいな投資信託なんだなーという印象でした

買付のタイミングでうまく思った価格で買えなかったら、分配金の再投資に手間がかかったりするんですが、なんせ投資信託よりもコストが安いってんならETFはじめてみてもいいかも?ということですね!

 

投資信託って信託報酬以外にもコストかかってるんですよね

これはしらんかった

参考→モーニングスター [ アナリストの視点(ファンド) 信託報酬等はあくまで目安!実質的に負担するコストを知るには? 2017-07-13]

 

まぁ買ってしまったら持ち続けるんだし、まとまった資金があればコストの安いETFの方がお得なのかもしれませんね

 

最後までみていだきありがとうございました!